yamauchi-cycle

SCOTT SPEEDSTER 20

タイトルそのままです。

 

SCOTTの2013モデル、SPEEDSTER 20が入荷しました。

 

 

今回のこのモデルはフレーム形状と価格に特徴があります!

 

ドライブトレインはシマノ 105を使用。

(キャリパーのみ、105同等のBR-R561)

 

そしてフレームは今、カーボンで流行りだしたエアロ形状!

しかもカーボンモデルのFOILとほとんど同形状のカムテール型。

違いがあるとすれば、シートポストとシートパイプでしょうか?

こちらは通常の丸パイプになっています。

S10とS20のみこの形状のようです。

 

ワイヤー類もFOILとほとんど同じで中通し処理になっています。

 

それと今回からはパーツも変わっています。

今まではホイールはMAVICとシマノ、

ハンドル・ステム・シートポストとかはRitcheyが定番でしたが、

今回からはsyncrosのパーツがほとんどになってきます。

 

どうやらSCOTTの傘下にsyncrosが加わったようです。

 

 

タイヤはシュワルベが使ってあるなっと思って振れ取りをする為にタイヤを外してみると、

チューブまでシュワルベが使ってありました。

 

こういった場合、

価格を抑えるためによくあるパターンではKENDAとかの安っぽいモノが使ってあるんですが、

ここはちゃんとポイントを押さえてありました。

いいですね!

 

 

そして今回、

もう一点特筆すべき点は価格にあります。

 

これだけの装備で定価¥126,000.-

これは内容と価格を聞いた時、聞き返してしまいました。

12年モデルでは他メーカーも含めてありえなかった価格です。

ちなみに12年モデルは¥155,000.-

 

たぶん、13年モデルでも最安値かもしれません・・・

 

こんな具合にSCOTTの各モデルが12年から比べると

割安になっているモデルも多々あります。

まだカタログはありませんが、

日本に入荷が決まっているモデルは価格が決定されています。

詳細は当店まで。。。

 

お手頃になった今、SCOTTを手に入れてみませんか?

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    フクダ (日曜日, 21 10月 2012 21:00)

    ちなみに105のパーツだけだとおいくら?

  • #2

    yamauchi-cycle (月曜日, 22 10月 2012 13:54)

    フクダさん、毎度です。
    105の基本8点セットでおよそ定価¥60,000.-ってトコロでしょうか。