yamauchi-cycle

2012/08/12 ファッションタウン児島 第7回倉敷ジュニアトライアスロン大会

12日の日曜日、

『ファッションタウン児島 第7回倉敷ジュニアトライアスロン大会』の裏方に行ってきました。

 

前日ぐらいまでは、朝まで雨との予報もあったりしましたが、

当日は晴れ!

しかも蒸し暑い!

 

早朝からみなさん、ドンドン準備を進めていきます。

お手伝いをしながら、裏方メカニックとしての場所をキープするために、

あっちへフラフラ、こっちへフラフラ・・・

 

例年なら、日陰で運営本部脇に陣取れるんですが、

今回はトランジッションの場所変更でいつものトコロに居たんじゃトラブルの対処が出来ないため、

カンカン照りの炎天下に工具類も出張ってました。

 

一切日陰と縁のないボランティアスタッフもいるので、言っている事が甘いんですが・・・

 

 

作業が終わるとテントの下の日陰に入り、

レースの合間には日陰に入りの繰り返し・・・

 

入道雲とその下に見える、雨が降っているであろう空間が徐々に迫ってきていたので、

ちょっとヒヤヒヤしていましたが何とかかわせたので何よりでした。

こんな時は防水じゃない携帯は準備をしていないとドキドキですね。

 

 

ジュニアだからとはいっても早い子はほんとに早い!

ちっちゃいからといって侮れません。。。

まぁ、早いトコロは機材にも最低限以上の投資がしてありますが。

 

たいした件数ではないんですが、

なにかトラブルがあるのは大半が量〇店等で手に入れて

点検・整備をまるで受けていない車両がほとんどでしたね。

品質からしてアチラノ国ですしねぇ・・・

最初から〇〇してあるとは思えませんが。

 

それと目立ったのが、

保護者の方でごく一部の人でしょうがあまりルールを守らないんですよね。

注意されると何か言い訳をして我を通そうとしてる人もチラホラ・・・

言われて怪訝そうな態度の人もいましたが、注意する側は安全確保もあるから言ってるのに。

こんな事があったとか詳しくは書きませんが、大会要項を読めば書いてある事が大半でした。

 

頑張っている選手やいろんな人に何かあってからでは遅いので、

楽しくやってもらいたいものです。

 

 

 

 

岡山県トライアスロン協会

『ファッションタウン児島 第7回倉敷ジュニアトライアスロン大会』