yamauchi-cycle

2012/07/31~08/01 和歌山 act2・・・

和歌山の続きです・・・

朝、6時から温泉に入るつもりが、

目が覚めると7時を過ぎているんですよね。

 

携帯のアラーム、

聞こえなかったんじゃなく、

夜中のまどろみの中、設定しようと手にはしたんですが、

そのまま眠りに落ちてしまい、

朝に至る・・・

 

願いを懸けるだけじゃなく、

設定を掛けないとアラームは作動しませんでした。

 

当然ですが・・・

 

 

 

寝ぼけたままカーテンを開けて窓の外を見ると、

なんだかグレーな景色。

 

 

和歌山って、朝は虹に波打ち際は水柱。

すげーなぁ。

 

って思って、ここで目が覚める。

きのうの天気とは比べ物にならない悪天候。

 

横殴りの雨かと思えば止んだり。の繰り返し。

虹はこの1回だけ。

 

 

 

台風の影響だそうです。

 

 

なんで一晩で

こんなに様変わりするんでしょう・・・

 

とりあえず、朝風呂と朝食を済ませ、

海岸へGO!です。

 

 

 

 

結構な波です。

 

この辺りは波打ち際から急に深くなるらしく、

遊泳禁止だそうです。

 

 

チェックアウト前にフロントで温泉の話しをしていると、なにやら隣りがもめている様子。

『そんなの聞いてない!』とか『ここに書いてあります』とか。

まぁ、いろんなパターンもあるものかと温泉の話しに戻り、

ここの温泉はph値が11あるそうでアルカリ泉質だそうな。

フロントの方の説明では、ph値10を超えている温泉は国内にもそうそう無いとの事。

僕は調べてないけど…

 

そしてチェックアウト。

どこのカードが使えますかと尋ねると、

『ウチはカードは使えません。』との事。

『そんなの聞いてない・・・』って言ってしまいましたね。

まぁ、何とかなったのでいいんですが、こちらも下調べをするべきでしたね。

 

そして宿を後にし、目指すは!

どこに行こうか・・・

なんて具合でとりあえず白浜温泉方面へ。

 

途中、

『三段壁』なる看板発見!

寄り道です。

 

 

↑ ここは熊野水軍・武蔵坊弁慶の父親がうんたらかんたら・・・

 

 

その先に行くと、

『千畳敷』というところに着きました。

 

 

ここで偶然、宿でカミサンがちょっと仲良くなっていた家族とばったり鉢合わせ。

みんな同じようなところを廻っているんですね。

 

このあと、白浜温泉街と白浜海岸をスルーし、

そのまま高速に乗って帰路へと。

 

1泊二日の久しぶりの旅行でした。

できたら、もう1日は追加したいですね。

バタバタで全然余裕がなかったような・・・

 

まぁ、振り返ってみれば、トータルで結構楽しめた旅行だったように思います。

前回、前職で仕事で行ったのが14年前、記憶もうすぼんやりですが、

今回の旅行で和歌山の印象が変わりましたね。

また行ってみたいですね。