yamauchi-cycle

2012/06/10 ひるぜんサイクル2012 MTB

蒜山高原で開催されるMTBのクロスカントリーレースに参加してきました。

 

今回のウチのチームからは2人のみ。

少ないです。

 

 

 

去年、エントリーだけして出れなかったから

2年ぶりになります。

 

朝何時に出発したとかも忘れてしまい、

現地に着いてみると1時間は早く出てしまったようです。

早く着いたけど降ろして
早く着いたけど降ろして
準備。。。
準備。。。

暇つぶし・・・
暇つぶし・・・
詳細・12kgって・・・
詳細・12kgって・・・

 

今回のお供。

スタートまでに黄色

ゴールしてから緑を口にしようかと

 

http://www.meitanhonpo.jp/equipeasada.html

 

そして受付時間を過ぎて受付を済まして、

準備を済ませ、スタート・開会式会場まで約10km弱の移動。

のんびり走ってだいたい30分。

 

中山店長、視線いただきました。
中山店長、視線いただきました。
開会式中・・・多かった頃の3分の1の参加者
開会式中・・・多かった頃の3分の1の参加者

左の坂を駆け上がります。
左の坂を駆け上がります。
スタート前・・・
スタート前・・・
ウェーブ店長、視線いただきました。
ウェーブ店長、視線いただきました。

 

 

 

 

 

僕の記憶障害に巻き込まれた

かわいそうな今回の相棒・・・

 

 

 

 

 

 

 

ダート走行自体6年ぶりだとか・・・

彼はこのコース、今回が初。

 

スタートしてからはモチロン、

写真撮ってる余裕なんてありません。

 

ハンドルからほとんど手が離せませんから・・・

 

 

ダートを下り、

一般道を横切りまたダート、

そこからは約4kmほど登りです。

 

色んな人と抜きつ抜かれつを繰り返しながらも

最近のチーム練とコソ練の効果か、

フロントのインナーを使うことなく何とか登りきる事が今回は出来ました。

 

2~3年前の直近2回ほどは

インナー×ローの一番軽い組み合わせで『これ以上軽くできない・・・』っと、

苦しんでいた事を考えれば少しは体力が回復したのかもしれません。。。

気のせい+αレベルですが・・・

 

 

そして待ちに待った楽しいくだりに突入です。

 

っと、そのハズが、疲れてダラダラ下っていくだけです。

しかもほとんどダートを走らなくなってきているから、

コーナーの曲がり方もおぼつかない始末・・・

 

途中から息も整い、

記憶と感覚のすり合わせもなんとなく出来上がり、

曲がれるつもりでコーナーに突入すると、

ホントに突入しかけて大減速・・・

 

そんな事を2回ぐらい繰り返しながら下っていきます。

 

 

 

 

前日の雨で所々にぬかるみと言うほど酷くはないけど、

じゅるっと轍が出来る泥だまりがちょうどコーナー部分に出来ていました。

 

そこを通りたくないけど、そこが走りやすい!っという所で

何回もハンドルを取られてしまう始末。

 

 

最後の舗装部分の平地でヘバりたくないから、

ウェットに近いコンディションにも関わらずタイヤの空気圧を最適まで落とさなかったのが、

こういった時に現れてきます。

 

MTBはタイヤの空気圧で相当走りが変わるんです。

ご存知の方がほとんどだと思いますが・・・

 

 

所々に出来ている水溜り(泥)でハネがそこらじゅうに飛び散りながら

(主にお尻・背中・顔・たまに下から目にも)

結構騒がしく?

下りセクションをクリアし、

フラットダート区間も前が見えてるのに差が縮まらないままアスファルトのなだらかな下りを

前走者に追いつこうと?差が縮まらないものかと追走。

 

だいたいみんな同じ考えだから、

単独走行だとそんなに簡単にこの区間は差が出ない。

 

 

折り返すとなだらかなのぼりのハズが、

今までの疲れを一気に引き出す区間に。

 

 

この頃になると、

前から持っている手のひらの痛みもドンドン感覚として引き出される始末。

 

やけくそで気を紛らわすために

背中のポケットから・・・

 

米粒よりも小さいですね・・・
米粒よりも小さいですね・・・

 

 

 

 

防水のためにナイロンに包んでいる

携帯を取り出して縮まらない前走者を

米粒ほどに写ればと写真に撮ってみたり。

 

 

 

 

 

 

前走者の前が見え出したから

なんとなく張り合いが出てきたり。。。

 

 

 

そして何人か抜く事に成功し、

最後の数十mの激坂を登りきり何とかゴール!

 

 

 

 

 

ゴール後の1枚。

あのテントでチェックカードを渡してゴールです。

 

直近2回よりタイムが割りといいと思いつつ

前の組スタートの相棒にタイムを聞くと10秒弱負けた事が発覚。

 

初コースで手こずったらしいのによくやります!

 

そして今確認してみると、前回参加時よりも

ちぃ~とばかり早いだけという事実が発覚・・・

 

ミドルギヤで前より楽にこなせたから

絶対にいいタイムを出したつもりになってた感覚は錯覚?だったのでしょうか・・・

 

 

 

写真はちが~う
写真はちが~う

   

駐車場に戻り、

閉会式までに参加賞の弁当『蒜山おこわ』を堪能。

コレも楽しみにしていた。

 

そしてお片づけ・・・・

 

閉会式後の『おたのしみ抽選会』に『蒜山大根』狙いで集中!

みごと外れて『ニラ』と流行りの『蒜山ヤキソバのタレ』をゲットです。

ニラ半分とトレードで相棒がゲットの大根もゲット!

 

獲ったどぉ~!それを取ったどぉ~!
獲ったどぉ~!それを取ったどぉ~!

 

 

会場をあとにして

蒜山の道の駅、『風の家』に飛び込みます。

そこの野菜直売でラスイチの大根もゲット!

じぶんち用とお土産も確保。

ついでにブリがついてたまねぎに自分用大根葉もゲット!

 

そこで蒜山ソフトクリームを手に入れ、 岐路に着きます。

 

 

4時ごろ着で次は

カミサンが2時から店を開けてるからお仕事・・・

 

最初の1時間ぐらいはず~っと

泥まみれのマシンを洗ってましたが。

 

 

今回のコース↓

 

総走行行程ですが。

(↓クリックで詳細↓)

 

レースのコースは約20km

タイムはだいたい1時間弱。

 

 

みなさん、

来年のこの大会に一緒に出ませんか?

思ったよりお手ごろで?いろいろ楽しめますよ~!

 

 

 

岡山県サイクリング協会の次に出るイベントは

ツール・ド・武蔵』ですね。

 

去年よりはなんとか・・・