yamauchi-cycle

2012/05/13 練習会+α

今回の練習会はつるさんのニューマシン+リクエストで東備方面へ・・・

とはいっても、実際今回は2人のみ。

今回のルートは

浦安→岡南大橋→三幡→九幡→永安橋→邑久町本庄→虫明→八反峠→鶴海→

九々井→浦伊部→伊部→香登→邑上橋→西大寺→金田→百間川→店

 

浦安に着くとつるさんのニューマシン

FELT F4』+マヴィック・コスミックカーボンのお出迎え。

東備方面、効率の高い組み合わせです。。。

 

 

今回は少しだけ肌寒いものの、天気もよく微風。

コンディションは最高です。

 

 

快適に巡航し、虫明のエイドステーション(ローソン)で小休止。

八反峠を越え、鶴海→九々井までは良かったんですが・・・

 

浦伊部の海岸沿いに差し掛かったところで微妙な追い風!

つるさんから少し離されぎみだったんですが

加速しそうな気がしたから慌てて間をつめると、

ドンドンスピードが上がっていきます。

何とか後ろについていたんですが、離されると絶対に追いつけそうにないので

ケイデンスを上げて(100~)ついていきます。

日生マリーナのあたりでくじけそうになりながら、松本橋まで何とか追走。

 

そこで折り返しの時間になったので、

和気方面を目指すつるさん(新車インプレ)とはお別れ。

 

伊部から2号線を避け、旧道を進みます。

すると、高ケイデンスでの習慣がなく、

重いギヤを踏み込む脚もなかったさっきの海岸沿いが、

そうとう大臀筋周辺に負担がかかったらしく、右、しばらくすると左、

といった具合に攣る寸前のような状態が続きました。

 

そして高取醤油の前をグッと我慢(ダイエット)でスルーし、

西大寺を越えるまで川沿いをノロノロと脚を騙しつつ・・・

 

金田を過ぎたあたりで脚が回復。

でも百間川の河川敷で面白そうなものが見えたので小休止。

 

 

2回失敗したところで、エンジン不調と予備に交換的な会話が聞こえたので、

見届けることなくその場をあとに。

 

そのままトラブルもなく予定通り昼前に帰宅・・・

 

 

走行距離 約80km

走行時間 約3時間半

 

いよいよ、来週は『ツール・ド・大山』です。

最後の迂回路が気になるところですね。。。

 

どうなることやら・・・