yamauchi-cycle

4/25のドキドキ! コソ練

25日の定休日もカミサンと前回と同じコースを辿ってきました。

が・・・

今回はいつからしてたか気が付かなかったのか、

走ってる最中に周期的で小さな金属音?が間瀬峠の手前からしていたような???

 

ナイカイ塩業の近くの直線を通過するあたりから、

音が気のせいから確信に変わる。

 

旧道に入る前に確認して見るとガッカリする・・・

 

とりあえず

 

 

 

 

いつものエイドステーション(コンビニ)まで移動。

 

ぶっといピンが、

しっかり刺さってるよ~・・・

ポンプ忘れたし、

ココはウチまでの中間地点・・・

 

どうするよ、オレ・・・

まっ、チューブレスの恩恵を受けてか今のところ減圧無し。

確か、シーラントを 入れてたからタイヤとの非推奨メーカー同士のテストが出来るわ。

ポンプ忘れたから、 うまくいってくれんと困るし・・・

 

最悪の場合でもカミサンのロードに

7~8年前に1回使ったことがあるらしいロード用ポンプがあるから、

腱鞘炎目指して頑張ればいいかと。

 

このあと、最低限の補給も済ませてから

このピンは刺さったまま貝殻山→減圧する事無く終了。

 

玄関前で、

シーラントが一瞬噴出してエア漏れが止まるのを見ようと

 

 

思ったら・・・

 

 

 

 

貫通は貫通でも横にしてました。

 

素手で抜こうと思ったら、

結構硬いので放置決定。。。

 

 

 

次回、忘れて走りに出てまた慌てる事だろう・・・

 

 

今回は浦安体育館そばの縁石のスロープ?をプチジャンプ台にして(クルマの有無は確認後)、

斜めに跳ねたりしたのが走り始めの時にあったから、

実は気づかずにず~っと刺さったまま20kmぐらい走ってたりして。