yamauchi-cycle

ceramic-bearing

先日、お客さんの要望でキシリウムSLのベアリングを

すべてセラミックベアリングに交換しました。

 

 

工程写真は撮り忘れてありません・・・

 

 

下の写真のような工具を使います。

専用工具です。

 

 

お客さんの感想・評価が楽しみです。。。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    たけい (土曜日, 17 12月 2011 11:11)

    セラミックって言うと、なんだか割れやすいイメージがあるけど・・・
    温度変化に強かったり耐磨耗性能が高かったりするのかな?(^^;)

  • #2

    yamauchi-cycle (土曜日, 17 12月 2011 11:25)

    たけいさん、
    いつもコメントをありがとうございます。

    割れたという事例は今のところ聞いてないですね。
    ロード向け部品といったところでしょう。
    MTBにつかってもよさげなメーカーからもそのうち出てきますが・・・

    温度変化というほど温度は上がらないでしょう。
    耐摩耗性と変形の少なさ、鋼球ほどグリスが多くなくてすむ、
    などがメリットでしょうか。。。

  • #3

    たけい (日曜日, 18 12月 2011 05:02)

    なる~。

    僕のように、あまりメンテしない人にも向いてるんだw

  • #4

    yamauchi-cycle (月曜日, 19 12月 2011 09:47)

    ただ、カップ&コーンが鋼球向けのものだと、
    劇的な軽さは望めないのかもしれません。
    カップ&コーンの保護のためにどちらにしてもグリスがたっぷり?
    必要でしょうから・・・