yamauchi-cycle

シマノ他・展示会・・・

16日の水曜日、
大阪でシマノ他各社、販売店向け2010年モデルの発表会に行ってきました。

地下鉄御堂筋線の堺でシマノ


今年のツールでおなじみ別府選手の実車


次に深谷産業
小排気量車にはムリですが、VERGOの3台用

同じ建物でミズタニ自転車、
北上して心斎橋で新家工業、


ARAYAブランド復活です!
往年のMTB、
『Maddy Fox』、クロモリ・リジッドフォーク+XTで復活です。
国産フレームで溶接箇所もフィレットブレイズという処理をして
丁寧に仕上げてあります。

そのあと本町でパールイズミ、
そして新大阪を通過して江坂でANCHOR、
さらにソコから新大阪に戻ってSCOTT、


カーボンモデルのBBがプレスフィットに変更になっていました。
そしてもう息の長いモデル、CR-1が今までと比べると
コンフォート寄りになっていました。

そして今回、期待大のコンプレッションアンダーの発表が。
国産にして1部商品については一般医療機器認定のモノが。
楽しみです。





それにしても今回は7件回ったんですが、
今までと比べられないぐらいに場所がバラバラで
その駅まではそうでもないんですが、
会場にたどり着くまでが迷子同然のこともしばしば・・・
時間も足りないから、詳しく説明を受ける余裕もナシ。
位置的にも時間的にも行けないメーカーもありました。


会場を回って資料が増えるたびに
移動が拷問に思えてきたのは僕だけではないハズ。
こんなにバラバラな会場は今回限りにして欲しいです。

歩き疲れて足がパンパンになってしまいました。
こんな時こそ前の記事で紹介したコンプレッションソックスを
履いて行くべきだったかもしれません・・・

 

 

疲れました・・・